墓地・霊園を探す

浄土宗 正行寺SHOGYOJI

沿革

慶長9年(1604)、徳川家康公が鷹狩りのため埼玉県川越を訪れた際、近くの蓮馨寺(れんけいじ)に立ち寄り、信仰する浄土宗の教えについて質問されました。この時のお取次役を見事に果たしたのが念譽達道上人(初代住職)でした。お取次役の功績を認められ、家康公より湯島に土地を拝領し、「親縁山 龍池院 正行寺」を建立しました。創建と同時に門前町を持つことを許され、「正行寺店(だな)」と呼ばれていました。天和2年(1682)の大火(通称:八百屋お七の火事)で火災に遭い、翌年3月、拝領地が幕府の御用地となり、駒込の長崎同心屋敷地(現在地)を代替地として拝領し移転しました。第二次世界大戦では全てを焼失しましたが、昭和21年仮本堂を造営し、昭和37年鉄筋コンクリート和風造りの本堂を再建、昭和53年鉄筋コンクリート純和風造りの客殿が完成し、昭和59年檀信徒各位の御協力により、現在の宝形造り銅版一文字葺きの本堂屋根が完成しました。

墓地
内陣
和室

概要

所在地 東京都文京区向丘1-13-6
管理者 宗教法人 正行寺
施 設 本堂・庫裡・客殿・駐車場
宗 派 浄土宗 ※過去の宗旨宗派は不問
交 通 東京メトロ南北線「東大前駅」より徒歩4分
都営三田線「白山駅」より徒歩7分

完成引き渡し価格

ホームページからのご見学予約特典 墓石加工費 10万円分サービス お電話・メールにてご予約ください。 ※ご見学前に、弊社担当と御見学日時をお約束頂いた後にご成約のお客様に限ります。直接ご見学、ご紹介、ポータルサイト経由、寺院様ご案内後の場合には適用されません。

墓地永代使用料・墓石価格・墓地の大きさ(面積)等の詳細は、「株式会社石徳」までお問い合わせ下さい。
スタンダードな和型墓石から、個性溢れるデザイン墓石まで、設計お見積りいたします。

資料請求・見学のご予約はお気軽にご連絡ください。 0120-081476 受付時間 9:30~18:30 水曜定休

この寺院をご覧になった方はこちらもご覧になっています。

場所で探す
宗派で探す