墓地・霊園を探す

臨済宗大徳寺派 瑞泉山 祥雲寺 SHOUUNJI

沿革

祥雲寺は東京都渋谷区広尾にある、臨済宗大徳寺派の寺院です。祥雲寺へのお墓参りは「広尾駅」から徒歩3分と大変便利です。
祥雲寺は、大本山が特賜興禅大燈国師開山の京都紫野大徳寺で、山号を瑞泉山といいます。筑前福岡城主黒田忠之の開基で、開山は龍岳宗劉。はじめ忠之の父・長政は、龍岳の道徳を崇敬し、しばしばその法話を聞いていました。長政が元和9年(1623)に歿すると、忠之は父の冥福を祈るために、赤坂溜池の邸内に一寺を建立。 長政の法名・興雲をとって龍谷山興雲寺と号し、龍岳和尚を請じて開山としたのが、当山の起立です。龍岳は、石州の人。大徳寺塔中玉林院開山・月岑和尚の嗣法で、寛永3年(1627)、後水尾天皇から竺仙大法禅師の微号を賜わり、同5年(1628)に寂しました。寛永6年(1629)、麻布台いまの市兵衛町に移り、号を改めて瑞泉山祥雲寺と称しました。寛永8年(1631)、火災に罹りふたたび渋谷に移転、すなわち現在の場所です。江戸時代を通じて、当山は大徳寺派の触頭として、寺格を別格地と称し、登城して将軍に単独で謁見することと乗興とを許された寺で、幕府との関係も深く、歴代将軍の立ち寄ることも多かった名刹です。
住職は2代目以後輪番制で、明治になり廃しました。本尊は釈迦牟尼仏。緑豊かな広大な境内は6,000坪を有し、末寺には現在8寺あります。

境内案内

関ヶ原の戦いでも活躍していた初代福岡藩主 黒田長政公を弔うために祥雲寺は創建されました。黒田長政の嫡子である忠之が開基となって赤坂、その後、江戸大火によりこの広尾へ移転したと伝えられています。福岡藩の他にも大名墓地群が拡がり、諸大名の菩提寺である祥雲寺では、歴史を刻んだ武将と出会うことができます。


山門

境内入口

黒田長政公の墓所(渋谷区指定文化財)

筑前国(現在の福岡県)福岡藩の初代藩主、黒田長政公の墓所がございます。黒田長政公の墓所は渋谷区の指定文化財に認定されています。

※黒田長政(1568年~1623年)
安土桃山時代~江戸時代初期にかけて活躍した武将。豊臣秀吉の軍師として活躍した黒田如水(孝高)の長男で、関ヶ原の戦いにおいて一番の戦功を収めたことから筑前福岡藩52万3000石の初代藩主となりました。ちなみに墓所は祥雲寺の他に福岡県福岡市博多区の崇福寺にもあります。

茶室

祥雲寺は大徳寺派に属します。大徳寺は多くの名僧を輩出し、茶の湯文化とも縁が深く、日本の文化に多大な影響を与え続けてきた寺院です。貴族や大名だけではなく、商人や文化人の信仰をも集め、特に、わび茶を創始した村田珠光が一休宗純に帰依した頃から、大徳寺は茶の湯の世界とも縁が深くなり、多くの茶人(千利休、小堀遠州ら)とも縁が深くなっていきます。祥雲寺には洞明庵・済北庵・春宵軒・半隠軒・無功庵・棲玄庵・真常庵などの茶室があります。

本堂・書院

梵鐘(準国宝)

内陣

本堂廊下



史跡・寺宝

大名群墓地(渋谷区指定史跡)

福岡藩主黒田家をはじめ福岡藩の分家秋月藩主黒田家・ 久留米藩主有馬家・吹上藩主有馬家・柳本藩主織田家・岡部藩主安倍家・小野藩主一柳家・狭山藩主北条家・園部藩主小出家など諸大名の墓地群があります。

曲直瀬玄朔 一門医師の墓

曲直瀬玄朔は、京都と江戸を往復して朝廷と幕府の典医として仕えました。世界で初めてカルテを用いたことでも有名です。

岡本玄治の墓(東京都指定旧跡)

岡本玄冶は、江戸時代初期の医家です。将軍秀忠に召されてその侍医となり、たびたびその病用に侍して効を収めたと言われています。

鼠塚

明治三十二年(1899)から数年間にわたりペストが流行したとき、 予防のために殺された鼠の霊を供養して明治三十五年に建てられた動物慰霊碑です。

完成引き渡し価格

総額 ¥4,000,000~
総額には墓地永代使用料、墓石工事代(税別)一式{基礎・外柵納骨棺・石碑+彫刻運搬据付工事}が含まれます。

年間管理費:10,000円~

建墓例

3尺×3尺(0.81m2)和型

3尺×3尺(0.81m2)洋型

4尺×5尺(1.8m2)和型

4尺×5尺(1.8m2)洋型

6尺×6尺(3.24m2)和型

6尺×6尺(3.24m2)洋型

概要

所在地 東京都渋谷区広尾5-1-21
管理者 宗教法人 祥雲寺
施 設 本堂・書院・庫裡・客殿・茶室・鐘楼堂・駐車場
宗 派 臨済宗大徳寺派 ※過去の宗旨宗派は不問
交 通 日比谷線「広尾駅」2番出口より徒歩3分
資料請求・見学のご予約はお気軽にご連絡ください。 0120-081476 受付時間 9:30~18:30 水曜定休

この寺院をご覧になった方はこちらもご覧になっています。

場所で探す
宗派で探す
祥雲寺
臨済宗大徳寺派
渋谷区
http://www.14109.jp/wp-content/uploads/2018/12/shouunji_p00.jpg
所 在 地東京都渋谷区広尾5-1-21
交  通日比谷線「広尾駅」2番出口より徒歩3分
宗教宗派臨済宗大徳寺派 ※過去の宗旨宗派は不問
管 理 者宗教法人 祥雲寺
施  設本堂・書院・庫裡・客殿・茶室・鐘楼堂・駐車場