墓地・霊園を探す

曹洞宗 宝泉寺HOUSENJI

沿革

宝泉寺は、東京都中野区上高田にある、曹洞宗の寺院です。交通アクセスも良く、地下鉄東西線「落合駅」、都営大江戸線・JR総武線「東中野駅」、西武新宿 線「新井薬師駅」西武新宿線・都営大江戸線「中井駅」の4駅から徒歩圏の立地です。宝泉寺は、中野区内でも新宿区の落合地区寄りに位置し、境内の墓地は隣 接寺院のお墓との一体感があり、公園墓地や霊園のような広々とした開放感が感じられます。
宝泉寺は永禄5年(1562)、駒込吉祥寺三世・圭隆大和尚により江戸清水門外に創建されました。後、慶長年間に田安門外に移転、さらに元和2年(1616)には江戸城拡張のため牛込横寺町に移りました。その後、明治41年(1909)、現在地に移転致しました。
宝泉寺は、奥州中村・相馬家。奥州福島、備中庭瀬の板倉家の菩提寺であり、両家の立派な墓石があります。中でも島原の乱の時の官軍総指揮官であった板倉内膳正重昌の墓が有名です。
この他、剣客・岡田十松の墓石文字は藤田東湖の筆になります。また、江戸北町奉公をつとめた初鹿野依興。儒者・石川柳溪。儒者で荻生徂来の門下生、長坂黒肱などのお墓もあります。
境内には小田原最乗寺の道了さまの堂宇があり、小田原の道了さまとして親しまれています。

山門
墓地寸景
墓地寸景

概要

所在地 東京都中野区上高田4-13-1
管理者 宗教法人 宝泉寺
施 設 本堂・庫裡・客殿・駐車場
維持費 12,000円/年
宗 派 曹洞宗 ※過去の宗旨宗派は不問
交 通 地下鉄東西線『落合駅』より徒歩7分
都営大江戸線・総武線『東中野駅』より徒歩10分
西武新宿線『新井薬師前駅』より徒歩10分
西武新宿線・都営大江戸線『中井駅』より徒歩10分

完成引き渡し価格

ホームページからのご見学予約特典 墓石加工費 10万円分サービス お電話・メールにてご予約ください。 ※ご見学前に、弊社担当と御見学日時をお約束頂いた後にご成約のお客様に限ります。直接ご見学、ご紹介、ポータルサイト経由、寺院様ご案内後の場合には適用されません。

総額¥2,400,000~
総額には墓地永代使用料、墓石工事代(税別)
{基礎・外柵納骨棺・石碑+彫刻運搬据付工事}が含まれます。

資料請求・見学のご予約はお気軽にご連絡ください。 0120-081476 受付時間 9:30~18:30 水曜定休

この寺院をご覧になった方はこちらもご覧になっています。

場所で探す
宗派で探す
宝泉寺
曹洞宗
中野区
https://www.14109.jp/wp-content/uploads/2015/03/本堂6.jpg
所 在 地東京都中野区上高田4-13-1
交  通地下鉄東西線『落合駅』より徒歩7分
都営大江戸線・総武線『東中野駅』より徒歩10分
西武新宿線『新井薬師前駅』より徒歩10分
西武新宿線・都営大江戸線『中井駅』より徒歩10分
宗教宗派曹洞宗 ※過去の宗旨宗派は不問
管 理 者宗教法人 宝泉寺
施  設本堂・庫裡・客殿・駐車場