墓地・霊園を探す

天台宗 南谷寺NANKOKUJI

沿革

南谷寺は、東京都文京区本駒込にある、天台宗の寺院です。南谷寺へのお墓参りは、「本駒込駅」から徒歩2分と大変便利です。
南谷寺は、元和2年(1616)、比叡山の南谷にいた万行律師によって開かれました。万行和尚は、熱心な不動明王の信仰者で、伊賀国(三重県)の赤目山で 祈願していたところ、天から黄金の小さな不動明王像を授かったといわれています。その後、諸国をめぐり、江戸の動坂に庵を結びました。
寛永年間(1624~1644)、鷹狩りに訪れた三代将軍・徳川家光から、現在の土地を賜り、それまで「赤目不動尊」と呼ばれていた不動明王を「目赤不動尊」とせよとの命を受け、この地に移り、いっそう庶民の信仰を集めたと伝えられています。
「目赤不動尊」は、目白、目黄、目青、目黒とともに、江戸五色不動の一つとして、その名が知られています。また、関東三十六不動第13番札所でもあります。

内陣
目赤不動尊
境内寸景

概要

所在地 東京都文京区本駒込1-20-20
管理者 宗教法人 南谷寺
施 設 本堂・庫裡・客殿・駐車場
宗 派 天台宗
交 通 南北線「本駒込駅」より徒歩2分

完成引き渡し価格

ホームページからのご見学予約特典 墓石加工費 10万円分サービス お電話・メールにてご予約ください。 ※ご見学前に、弊社担当と御見学日時をお約束頂いた後にご成約のお客様に限ります。直接ご見学、ご紹介、ポータルサイト経由、寺院様ご案内後の場合には適用されません。

非公開限定公募のため、石徳までお問い合わせ下さい。ご案内・お見積りいたします。

資料請求・見学のご予約はお気軽にご連絡ください。 0120-081476 受付時間 9:30~18:30 水曜定休

この寺院をご覧になった方はこちらもご覧になっています。

場所で探す
宗派で探す
南谷寺
天台宗
文京区
https://www.14109.jp/wp-content/uploads/2015/03/R0018609(南谷寺-本堂).jpg
所 在 地東京都文京区本駒込1-20-20
交  通南北線「本駒込駅」より徒歩2分
宗教宗派天台宗
管 理 者宗教法人 南谷寺
施  設本堂・庫裡・客殿・駐車場